イマ、選ぶ。

~今選ぶべき道~ 「気づき・選ぶ事の大切さ」を考え、共有するブログ。

【ブログが泣ける】身長、足のサイズ「木偶の坊」なでしこ山根恵里奈

calendar

reload

小学生の頃から「木偶の坊(でくのぼう)」と言われてきた、
なでしこゴールキーパー。山根恵里奈選手。

身長、足のサイズ。全てが規格外。
日本代表川島永嗣選手よりも大きい。

山根恵里奈のブログが泣ける。

スポンサーリンク

●なでしこゴールキーパー。山根恵里奈選手。

山根恵里奈、
1990年12月20日(23歳)。
広島県広島市南区出身。

バレーがやりたかったが小学校にバレー部がなく、
サッカー部に入れられたことがサッカーを始めたきっかけ。

中学校時代は広島大河FCレディースに所属し当初はDF。
しかし2004年中学2年の時、
スーパー少女プロジェクトの一員に選ばれた事をきっかけにGKに転向。
これが彼女の転機となったようだ。

※スーパー少女プロジェクトとは、
将来のなでしこジャパンのゴールキーパー(GK)を
発掘・育成するプロジェクト。
詳細はこちらへ→JFA スーパー少女プロジェクト

現在はなでしこリーグ・ジェフユナイテッド市原・千葉レディース所属。
なでしこのゴールキーパーとして活躍中。

●身長、足のサイズ、全て規格外

ー日本代表川島GK
ーー身長185cm
ーー足のサイズ27.5cm

ーなでしこ山根GK
ーー身長187cm
ーー足のサイズ28.5cm。

なんと川島選手より大きいという。

これはどれだけすごいことか。
はっきり言おう。
これは日本女子サッカー界を変えるかもしれない。

sekurabe

●サッカーゴールの大きさを考える

プロのサッカーゴールの大きさを知らない人は多い。

テレビで見るとそんなに大きく見えないが、
実際はかなり大きい。

高さ 2.44メートル
横幅 7.32メートル

この大きさをふまえた上で。

日本人女性の平均身長は大体157〜158cm。
※世界で考えると一番高いオランダが大体170cm。

男子サッカーも女子サッカーも
サッカーゴールの大きさ(規格)は同じ。

体の小さい女性が、
この大きなゴールを守らなければいけない。

●女子サッカーでは高いシュートが入ってしまう?

女子サッカーでセンタリングや少し弱めのミドルシュートが
簡単に入ってしまう光景をよく目にする。

キーパーが小さいのにサッカーゴールが大きすぎるから
シュートが入りやすいのだ。これはしょうがないことだ。
ジャンプ力にも限界はある。

日本だけではなく海外でもそれは同じ。
参考までに海外のサッカーを見てみよう。

【動画】Best W-League Goals of 2008/09

また試合中はシュートだけではなく、
身長の高い外国の選手と競り合わなければならない
場面(コーナーキック等)は多々あり、
この部分だけは世界との差を埋める術はなかった。

だからこそ、
日本サッカー協会は「187cm 山根恵里奈」を
スーパー少女プロジェクトで選んだのではないだろうか。

なでしこジャパン佐々木監督もこう述べている。
「(日本の)高さではGKでは補えない部分があった。
 そこを山根選手に成長してもらえる事で補える」
(報道ステーションより)

日本サッカー協会は「日本の宝」を発掘した。

yamane catch極☆ヒロより
(ブログ極☆ヒロより)

●「木偶の坊」から「日本の壁」へ

yamane asahi
(朝日新聞より)

彼女のブログにこう書かれている。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
「木偶の坊とか独活の大木とかトーテムポールとか…
小学生の頃から、いつもいつもたくさん言われてきました。
まさにその通りだと思ってます。」
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

身体的特徴をコンプレックスと思う人は多いだろう。

私(イマエラ)は身長が低いし細すぎる。
小学校〜高校の頃、すごく悩んでいた。
チビと言われてたし、
サッカーユニュフォームを着ると細いのがばれるから
試合にも出たくなかった。(これは私の余談)

 

(スーパー少女プロジェクト選考の際)
「自分が身長が一番高かった。
これだったらいけるだろうと変に自信を持っちゃった部分はありました。
もしかしたら日本代表を狙えるかも。」
(報道ステーションより)

彼女は傷つきやすいナイーブな少女時代に、
「身長」を「武器」にしようと考えを切り替えたのだ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
(ブログの続き。)

「だけど、私は紛れもなく山根恵里奈です!!!
人間である以上、やり方や使い方によっては
自分成長することもできるんじゃないかと信じてます。
そう信じて、やり続けます。
187㎝。でもこれを持ってるのもいまは私だけです。
”日本の壁になりたい、” それだけです。」
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

sponsored link



「だけど、私は紛れもなく山根恵里奈です!!!」
「187㎝。でもこれを持ってるのもいまは私だけ」
この文に、彼女の「自信」を感じる。
「身長が高い自分は唯一無二の存在」と自分を肯定できたのである。

私はここに涙した。
素直に「山根選手!カッコいい!頑張れ!」と思えた。
「受け入れて、肯定する」のは
なかなかつらい事でもあるからだ。
今から私も少しずつ考えを変えて前向きに生きたい!ブログ上のコメント欄には
数多くの投稿が寄せられている。

山根恵里奈選手公式ブログ 2014-03-14

なでしこジャパン佐々木監督
「山根が日本のゴールを守るようになれば
日本のサッカーは変わる」

彼女はその言葉を信じて日々奮闘中である。
「木偶の坊」から「日本の壁」へ。

今後の彼女の成長が楽しみである。

※2014年5月23日放送報道ステーション
山根選手の特集を参照し、感想を述べました。

※内容が良かったという方は
お友達にシェアいただけるとうれしいです。

★人気記事はこちら

↓↓↓
→【海外で働く日本人】ヨルダン女子代表監督は日本人だった!

★AFCアジアカップ8チームの美女まとめはこちら

↓↓↓
→総勢192人の女の戦い!? アジアNO.1美女は一体誰?全8チームの気になる美女をまとめてチェック!

★イケメンワールドカップ2014ブラジルはこちら

↓↓↓
6月開幕ワールドカップ!!!気になるイケメン、セクシー選手は調査済み?全32チームをまとめてチェック!!

インスタグラム始めました!

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




ブログを書いてる人

イマエラ

イマエラ

~今選ぶべき道~
気づき・選ぶ事の大切さ」を考え、共有するブログ。 [詳細]