イマ、選ぶ。

~今選ぶべき道~ 「気づき・選ぶ事の大切さ」を考え、共有するブログ。

全日程終了 決勝トーナメントのゴールとシュートを集計し分かる事 ワールドカップ2014

calendar

reload

ワールドカップ2014
決勝トーナメントの全日程が終了した。

優勝ドイツ、準優勝アルゼンチン
ということで幕を閉じた。

勝ち上がったチームの事を少しでも知りたいので
ゴール数とシュート数を集してみた。

ベスト16に残り、
勝ち上がっていくチームというのは
どれくらいのゴールとシュート数があるのだろう。

スポンサーリンク

勝ち上がるために必要なもの

勝ち上がるためには、、

どのチームにとっても一番考えなくてはならない事だが、
勝ち上がるチームというのは、

「組織がしっかりしている」
「キープレーヤーがいて活躍できている」
「チームの方向性が明確である」

このどれかを満たしているように思える。
またこの点についてブレがなく自信を持っている。

上記を最低限とした上で、
試合の勝敗を分ける「ゴール」「シュート数」が重要だ。

「ゴール」については、特に「ゴールの取り方」

「取るべき人が取るゴール」、
「芸術的なゴール」様々な形があるが、
個人技主体のゴールよりも
勝ち上がるためには「色んな人が関わるゴール」の方が、
チームという面で見た場合は重要だ。

本大会ではまさにその点が
証明された形になった。

sponsored link

また、シュート数が大事な理由としては、
シュートができているという事
相手の守備を崩し、
その行為まで持っていく事ができたという証明だ。

その数字が多ければ多い方がいい。

それはチームとして自信になる
またサポーターも応援に熱が入り、より一層パワーが生まれる

攻められている方は「ゴールされるかも」という不安から
精神的にも肉体的にも疲労が貯まっていく。

「心配」が非常に疲れるのは、
私たちの日常生活をみても共感できると思う。

■ゴール数(試合数別)

スクリーンショット 2014-07-14 16.40.41

7試合別では、ドイツが1位。
総ゴール数は、18点。

8名の選手が得点を上げているのが特徴。
誰でも点が取れる攻撃力の厚みがあることは
チームにとっても最大の武器だった。

5点 トーマス ミュラー
3点 シュールレ
2点 マッツ フンメルス
クローゼ
クロース
マリオ ゲッツェ
1点 メスト エジル
サミ ケディラ

ちなみに最下位はアルゼンチンで8点。

5試合別では、コロンビアが1位。
今回代ブレイクしたハメスロドリゲスが大きく貢献した。
彼は今大会得点王にも輝いた。

特に注目すべき点は、決定率である。

総試合数 5試合
ゴール数 12得点
シュート数 57本
決定率は、21.1%(32カ国含めても1位)

決定率が高いことは
相手デフェンスにとっては非常にやっかいだ。

いいチャンスでも決められないチームなら
厳しいチェックにいく必要はないが、
シュートされたら入るという恐怖は
常に緊張感があり、結果、疲れも貯まる。

相手にとっては非常に嫌なチームであった事は
間違いないだろう。

日本はコロンビアのシュートを研究すべきだ。

こちらの記事も人気があります
→決定率ランキングで分かるGL突破国の共通点と日本の課題は一つ?

■シュート数(試合数別)

スクリーンショット 2014-07-14 16.40.35

7試合別では、ブラジルが1位。

ネイマールが2試合不在になってから、
攻撃力が大幅ダウン。
シュート数が増えても点が取れなくなった。

結果的には大会4位となってしまった。

アルゼンチンもシュート数は2位。

両チームに言えるのは
絶対的ストライカーだけを頼るには
限界があるという事だ。

この点はこれからのチーム作りの課題になりそうだ。

5試合別では、フランスが1位、ベルギーが2位。

両チームは若手が多いこともあり、
とにかくシュートまで持っていくという力がすごかった。

特にベルギーは所属クラブで出場できていない選手が多く
ワールドカップで結果を残しアピールするというパワーを感じ、
非常に積極的だった。

もちろん得点を取れれば一番が良いのだが、
シュートが多いだけでチームもサポーターもパワーが出てくる。

※アイキャッチの写真はスポーツナビより引用

こちらの記事も人気もあります
今大会No.1イケメンは脱いでも可愛いと話題!彼女はいるの?
W杯全32チームのイケメンをまとめてチェック!!

■睡眠不足、寝不足対策記事はこちら

睡眠不足が引き起こす症状に要注意?
睡眠不足前に必ずやるべき事とは?
寝坊した時に最速で使える言い訳5選と謝罪の姿勢とは?
大人気!目覚ましグッズ8選とは?

700万回再生超え!快眠できる音楽&人気仮眠グッズ


「なでしこ」を支えるあの選手が素顔をみせた?話題の記事はこちら↓

【泣ける】木偶の坊とは言わせない!オーストラリアの高さを封じ込める「日本の壁」!
【使える】なでしこ澤穂希選手「苦手な事はやらない」最強の戦略とは


海外勤務希望者必見!外国で働くとは?↓

【海外で働く日本人】ヨルダン女子代表監督は日本人だった!