イマ、選ぶ。

~今選ぶべき道~ 「気づき・選ぶ事の大切さ」を考え、共有するブログ。

サッカー(You Tube動画)乱闘や悪質プレーとスアレスの噛みつきを比べて分かる事

calendar

reload

サッカーの試合で吸血鬼を目撃した。

サッカーワールドカップ2014
ウルグアイ対イタリア戦。
後半も終盤というところで、
ウルグアイのスアレスが相手選手に噛みついた

最もひどい悪質プレーだ!と思っている人もいるが、
世界にはひどい悪質プレーや乱闘がたくさんある
今回はそういったYou Tube動画をまとめてみた

スアレスの噛みつきと
世界の乱闘や悪質プレーを比べ分かる事は…

スポンサーリンク

スアレスの噛みつき

ウルグアイ代表のスアレス選手が、
イタリア代表キエリーニに噛みついた

この動画を見ると何の競技なのか分からなくなる。

ちなみにこの噛みつきが起こった時は
スアレスは退場にはならなかった。

このファールの後、
ウルグアイの選手が得点し、
勝利をものにしたのである。

イタリアとしても
はがゆい試合だった事は間違いない。

ちなみにこの噛みつき騒動後、
遊び心をもつ人々に火がつき、
吸血鬼や動物とスアレスがコラボした写真が
世界中に出回った。

また、中国では「スアレスの噛みつき栓抜き」
発売されるなど、
世間はスアレスの噛みつき騒動一色となった。

→(動画)スアレスの噛みつき


サッカー(You Tube動画)世界の乱闘、悪質プレー

●顔面に唾を吐く

ーチラベルト(元パラグアイ代表GK)
ーロベルト・カルロス(元ブラジル代表SB)

日本でも人気がある二人である。

チラベルトは自らフリーキックやPKを蹴る事で
有名なゴールキーパー。
リーダーとしても優秀でパラグアイの顔だった。

ロベルト・カルロスは
走るのが速く、強烈なフリーキックが特徴の
超攻撃的左サイドバックだ。

試合後、なんとロベカルの顔に
チラベルトが唾を吐くという悪質プレー。

sponsored link

カメラの前で堂々とこのような行為をするという事は、
相当頭に血が上っていたに違いない。

ただ、試合の外でこんな小競り合いはやめた方がいい。
サッカー選手なのだからせめてピッチの上で戦おう。
※唾を吐くのはNGだが、、

(動画)顔面に唾を吐く



●ぶん殴る

ーロマーリオ(元ブラジル代表FW)
ーシメオネ(元アルゼンチン代表MF)

「シメオネの蹴りが争いの発端」
とロマーリオは言っている。

たしかに少し蹴りが入っているようだが、、

ロマーリオの明確なパンチ
主審は見逃さなかった。レッドカードだ。

(動画)ぶん殴る



●背伸びで頭突き

ーオルテガ(元アルゼンチン代表FW)
ーファンデルスアール(元オランダ代表GK)

ダイブするオルテガ。
抗議するために近寄るファンデルスアール。

その時である。
オルテガが立ち上がると同時に顔面に頭突き

このポイントは、
オルテガは背が低く、
ファンデルスアールは背が高いため、
少し背伸びして頭突きして見えるところだ。

大人になるための背伸びは
間違った方向に進んでしまった。

(動画)背伸びで頭突き



●ロングボールで命中

ーベッカム(元イングランドMF)

ゴール前での小競り合いがあり、ファール。

相手選手と仲間がもめていた。

そんな中、遠くにいたベッカムが
その小競り合いに向かってボールを蹴り、相手選手に命中

ベッカムのロングボールは健在だ、

しかし、それはダメなプレイなので
もちろんアウト。

(動画)ロングボールで命中



●世界最速退場(日本)

ー菅原智(ヴェルディ)

おそらくこの退場は世界最速なのではないか。

試合開始直後、相手チームが攻めてくる。

いきなりの展開にDFの対応が間に合わず、
相手選手を倒す。

退場という判定は厳しいと思うが、
悪質プレーの中に含まれる。

(動画)世界最速退場


XXなプレーは悪質?

●女性審判の胸を触る選手

man&woman

こんな事があっていいのだろうか。
悪質プレーのトップクラスだ。
サラッと女性主審の胸を触っている。

カードを出すところを飛び越えて、
セクハラで訴えられるであろう事故である。

きっと女性審判は怒っているに違いない。
・・・・・・・・・・・・・??
そんなに怒っていないようだ

よく見れば、びっくりした後、
笑っている。。

相手が笑っている場合は
悪質プレーになるのかよく分からないが、
こういったプレーは慎んでもらいたい。

(動画)女性審判の胸を触る選手



●史上最悪一発退場

これはひどい。
私個人としては絶対に認められない。

「スアレスの噛みつきを超えた噛みつき」だろう。

こんな噛みつかれ方をしたら、
選手生命どころか人として機能しなくなるだろう。

絶対にやめてもらいたい。

(動画)史上最悪の一発退場

比べて分かる事

今回ご紹介した乱闘・悪質プレーを見れば
スアレスの噛みつきがやさしいものに見えてくる。

「噛みつきよりも酷い悪質プレーは世界に多い!」
という事が分かった

相手選手を骨折させた訳でもなく、
単に歯型がついただけだ。

「噛みつき」に対するFIFAの制裁が厳しすぎるという意見もあるので
一度、対応を協議してもいいと思う。

最後に世界最高ランクのラフプレイヤーを
見つけたのでご紹介する。こういったプレーは絶対にやらないように!

↓↓↓↓↓↓↓
(動画)世界最高レベルの悪童
↑↑↑↑↑↑↑

※きゃりーぱみゅぱみゅさんのドラキュラ画像は
アメブロより引用しました

こちらの記事も人気があります
→ネイマールが騙された!超絶足技テクでいじめる悪童とは?

→騙された!老人と若者が対決する動画の意外な結末が面白い!

【人気】今大会No.1イケメンは脱いでも可愛いと話題!彼女はいるの?

→決定率ランキングで分かるGL突破国の共通点と日本の課題は一つ?

→ワールドカップ2014!全32チームのイケメン、セクシーをまとめ

寝坊した時に最速で使える言い訳5選と謝罪の姿勢とは?
700万回再生超え!快眠できる音楽&人気仮眠グッズ


「なでしこ」を支えるあの選手が素顔をみせた?話題の記事はこちら↓

【泣ける】木偶の坊とは言わせない!強豪を封じ込める「日本の壁」!
【使える】なでしこ澤穂希選手「苦手な事はやらない」最強の戦略とは


海外勤務希望者必見!外国で働くとは?↓

【海外で働く日本人】ヨルダン女子代表監督は日本人だった!